2007年07月30日

南船北馬

南船北馬(なんせんほくば)


意味:絶え間なく旅をしていること。いつも忙しく動き回っていること。昔の中国では、南の地方では川が多く船で、北の地方では山が多く馬で旅をしていたことからいう。

類語:東奔西走(とうほんせいそう)
【関連する記事】
posted by よんサマ at 17:44| な行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。