2007年07月14日

四字熟語とは

四字熟語(よじじゅくご)は、漢字4文字で作られた日本語の熟語。

中国語で成語とよぶ慣用語の内、最も比率の高い4文字から構成されるもの、故事や、漢文から作られる場合が多い。背景となる物語やいわれがある場合は、文字数に比べて情報量が多く、共通知識のある者同士では意思伝達の助けとなり、また、適切に使用する事で、教養あり分かりやすい文章を書く事が出来る(呉越同舟など)。

日本漢字能力検定(通称漢検)では5級から1級まで出題される。また、言葉遊びとして、新たな四字熟語を作る事も行なわれる。例えば、住友生命主催の『創作四字熟語』、所ジョージ著の『四字列語』などである。

余談ではあるが、「四字熟語」自体も四字熟語の一つである。


ウィキペディア(Wikipedia)から引用
【関連する記事】
posted by よんサマ at 15:40| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。